ソリューション開発部

jdeps と jlink を使い、Spring Boot ウェブアプリケーションを動かすための最小構成の Java 実行環境の作成に挑戦します。(Java 11, 2019年12月版)

ソリューション開発部

いままで(当たり前のように)無償で使用できていたJavaに関してどういった選択肢があるのか?2018-09-18(火) に開催された日本 GlassFish ユーザー会さん企画の「【JDK 11 リリース直前】各ベンダーのJDKリリー ...

ソリューション開発部

JUnit4で書いたテストコードをJUnit5へ移行する取り組みについて述べます。この記事ではTestRule(JUnit4)をExtension(JUnit5)で作り直す実例を紹介します。

ソリューション開発部

Ant から JUnit 5 でユニットテストを実行したい人向けです。現場によってはまだまだ Ant が現役であることがあります。そんな Ant を使わざるをえないけれど JUnit 5 を使いたいというニッチな要望を満たすために、C ...

ソリューション開発部

2017年11月28日にリリースされた Spring Security 5.0.0 での OAuth 2.0/OpenID Connect 対応を、Google認証で試してみました。

ソリューション開発部

弊社でも社内業務システムをForce.com上に構築することになりました。過去にSalesforceコンサルタントであった倉橋が、長いブランクと闘いながら社内向けのSalesforce教科書を書いていきます。

ソリューション開発部

多数のサービスに分割して開発する時に結合先のシステムの部分の動きをどうするかという悩みを解決するために、マイクロサービスアーキテクチャ分科会における検討テーマの1つである Consumer Driven Contract testin ...

ソリューション開発部

弊社でも社内業務システムをForce.com上に構築することになりました。過去にSalesforceコンサルタントであった倉橋が、長いブランクと闘いながら社内向けのSalesforce教科書を書いていきます。

ソリューション開発部

弊社でも社内業務システムをForce.com上に構築することになりました。過去にSalesforceコンサルタントであった倉橋が、長いブランクと闘いながら社内向けのSalesforce教科書を書いていきます。

ソリューション開発部

JHipsterをご存知でしょうか?JHipsterは単にソースコードを生成するだけに留まらず、ビルドツールや実行環境、果てはSonarQubeによるコード品質管理まで整えてくれます。今回は、JHipsterが生成するサーバーサイドの ...

ソリューション開発部

DBFluteフェス 2016(2016/11/27 BizReach,Inc. Shibuya)に参加してきました。当日は40名もの変態(褒め言葉)が集まる中、なんと飛び込みでLTをさせていただきました! 私のLT「DBFluteを ...

ソリューション開発部

Dynamics CRM Online 2016のWeb API (OData 4.0)にApache Olingo (Java)を使って接続できるか調査。エンティティCRUDの例も。

ソリューション開発部

部内にIntelliJ IDEAを普及していくに当たり、Eclipseからの移行を考えなくてはなりません。移行に当たって参考にしたブログや、導入してからアレコレやったことについて、軽くまとめておこうと思います。

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「業務シナリオで考える」です。一山クラス(一覧系クラス)、小粒クラス(日付、個数など)を見逃さなければ、実際に業務モデルを作成するのが難しくないことを理解してもらえると思います。

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「Privateメソッド禁止」です。この見出しを見て「えっ?!」と思う人は多いでしょう。それは、Privateメソッドに渡すパラメータをひとかたまり(データ構造)とするクラスを見逃している。ということ ...

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「関数とユーティリティクラスは禁止」です。「ユーティリティクラス無しで実際の開発が出来るわけがない」と感じる人は多いでしょう。しかし、関数を作ってしまうとデータ構造と処理が分離されることになり、保守性 ...

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「リンゴ一個とリンゴ一山は異なるクラス」です。「一件」と「一覧」は異なるクラスとして設計・実装します。人間が何かをひとかたまりとして扱い、そのかたまりの種類が異なる場合には必ず単位が異なります。業務を ...

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「小粒クラス」です。小粒クラスとは、他のクラスの属性として使われることを前提としているクラスです。代表的なクラスは数量・金額・日付です。よく使うと思いますので、極めて汎用的に設計しておく必要があります ...

ソリューション開発部

本には書いてないオブジェクト指向。「クラスとはデータ構造」です。クラスを見つけるのがオブジェクト指向設計、AクラスとBクラスが異なるクラスとして必要な理由、クラスの成り立ち、そしてオブジェクト指向の原理であるクラスの中核はデータ構造と ...

ソリューション開発部

普段の仕事の中で疑問を覚え、さまざまな書籍やサイトにあたったけれども見つからない・・・そんな「今まで無かった!」オブジェクト指向の原理原則を紹介いたします。オブジェクト指向言語を使う開発者の方や、ソフトウェアの保守性を高めたい管理職の ...